2017年06月30日

映画『ターミナル』この頃のキャサリン・ゼタ=ジョーンズが可愛すぎる件について!

【111作目】今回は、懐かしい王道映画でございます!トム・ハンクス映画にハズレなし!この時代のトム・ハンクスは輝いていた!同時にキャサリン・ゼタ=ジョーンズも輝き始めていた!恋愛映画としてみたらちょっぴり切なくなるも、やっぱりこの作品もたまにいると面白い!落ち込んだ時でも、安心して観れるので、今更ながらにオススメです。…ってなワケで、暇つぶしにどうぞ!≪文・Mr.コーキ&土門Q太郎≫


※番組へのご意見やご感想、オススメ映画などございましたら、番組HPのコメントやツイッターからでも気軽にカラんでいただけれると嬉しいです。≪Mr.コーキ&土門Q太郎≫

Twitter ツイッター
カナル映画事変 ACT.U
@canaljihen
#カナル映画事変


●OPに使用したテーマ曲
@HOLDERS OF POWER (デカキャラ1)ファルコム・サウンド・チーム・JDKミュージックフロム イース


ターミナル[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]



ターミナル(吹替版)



posted by カナルな人々 at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック